2020年01月01日

謹 賀 新 年

  明けましておめでとうございます
  本年もどうぞよろしくお願いいたします 



日頃よりブログタイジィをご愛読いただき、誠にありがとうございます。
昨年は札幌支部より新たに拝師正式弟子が誕生し、太極武藝館の貴重な拳理拳学の確かな伝承準備が、着実に進められていることが感じられます。
また、年末には円山洋玄師父が作詞作曲された「太極武藝館の歌」も披露され、その詩の内容には門人の誰もが心を打たれ、そして自身の稽古を問い直す機会にもなったことと思います。

玄門太極武藝館が正式弟子の皆様を中心に、武術性と人間性、そしてスピリットを際限なく厳しく追求し続けるなか、私ども「ブログタイジィ」も門人の皆さまの成長に遅れをとらないよう、今後益々充実させて行きたいと思っております。
本年も「ブログタイジィ」を、どうぞよろしくお願いいたします。


     令和2年  元旦

                   太極武藝館 オフィシャルブログ
                  「Blog Tai-ji 編集室」スタッフ一同


tai_ji_office at 00:00コメント(17)お知らせ  

コメント一覧

1. Posted by 松久宗玄   2020年01月01日 10:03
新年明けましておめでとうございます。

凛とした空気の中に茜さす、
気持ちの良い正月らしい空を仰ぐ事が出来ました。

太極の空(そら)は宇宙の宙(そら)。
広大無辺な可能性の中で自分を試し、鍛える事ができる幸運に感謝です。
新しい1年、上を向いて歩いていこう、と決意を新たにしました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
 
2. Posted by 円山玄花   2020年01月01日 16:02
新年明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い申し上げます

昨年は、所謂「作る人」と「食べる人」の違いがようやく自分の中で明確になってきました。
自分で自分の面倒を見られる人と、人にやってもらわないと出来ない人。自分のことだけでなく、他人のこともできる人。それらの違いとは、結局のところその人の「必要性」に因って発生しているのだと思い至りました。
また、自分の持ち物や部屋、家などがきちんと片付いていることは、どのような人間であれば可能になるのかを考えると、これも各自の「必要性」であり、片付いていることによる心身の清々しさはもとより、機動性の速さ、危機回避の速さ、思考回路の回転の速さなどに直接結びつくものとなり、常々稽古でご指導を頂いている「スピード」ということに繋がるのだと、改めて感じ入りました。
日々の生活に欠かせない「衣食住」に関わる所作を含めて、自分の身の回りを整え続けられることは簡単ではありませんが、太極拳を学習していく上で「自分を整えること」が欠かせない以上、
「整うこと」の法則が手に入るように、今年も精進したいと思います。
 
3. Posted by オポルト   2020年01月01日 16:10
明けましておめでとうございます

素晴らしい太極武藝館の一員として、恥ずかしくないよう腰骨を立てて、
寸暇を惜しんで努力精進していきたいと思います
本年もよろしくお願い申し上げます
 
4. Posted by マガサス   2020年01月01日 16:21
新年明けましておめでとうございます。
2020年スタートの今朝、寒く冷たく澄み切った空気の中を、身も心も引き締まる思いで仕事に向かいました。
とても清々しかったです。
今年は「何事も自分の都合で後まわしにしない事」を目標として、自覚を持って行動します。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
5. Posted by 太郎冠者   2020年01月01日 16:47
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、まず何より志を持ち、自らの意志で自らを立てていくことの大切さを学ばせていただいた年でした。
今年も引き続き、そしてこれまで以上に、自らを律し、志を高く持てる一年にしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
6. Posted by マルコビッチ   2020年01月01日 18:02
新年明けましておめでとうございます 

昨年は体調と向かい合いながら、いかに気持ちを立てて稽古に向かっていくかともがいていく中で、色々な事に気づかせていただきました。
気持ちが静かになっていく中で、自分が作り出した決め事や枠が多々ある事を知りました。
今年もしっかり自分と向き合って、太極拳の道を探求していきたいと思います。

門人皆様のご多幸と太極武藝館の更なるご発展をお祈り申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 
7. Posted by 川島玄峰   2020年01月01日 19:38
新年明けましておめでとうございます。

昨年は、私にとって決断と決意の年となりました。師父をはじめ門人の皆様には、大変感謝申し上げます。

新年を迎えて、これからの自分にどのような変化がおきるのか期待と不安で溢れておりますが、今年は、もっと深く学べるよう受容を高め稽古に焦らず邁進して参ります。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
8. Posted by 川山継玄   2020年01月01日 22:02
明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

12月31日23時59分50秒、テレビのカウントダウンに合わせて最高に嬉しそうに、2020年を迎えるべく「10・9・8・7・・・・!」と絶叫する長女と一緒に、私も「3・2・1!おめでとう‼」と全力でカウントダウンをしました。
とその時、何とも不思議な気持ちになりました。
同じ速さで刻一刻と時は流れ、この時を境に2020年に切り替わり、新しい年が始まる。自分自身や環境は激変するわけでもなく静かに時は流れているだけなのに、その一瞬は二度とやっては来ません。何事も循環しているし、変化し続けている。見聞きする事、思う事、発する言葉、全て自分が選択し続けてその時の状態がある。
指導をして頂けること、稽古をさせて頂けること、こうしてここで新年のご挨拶ができること…、ものすごい事だと感じます。
昨年も、家族の事や自身の事など考えさせられることがいくつもありましたが、そうした一見マイナスとも思える事でも学びに変えて、邁進したいと思います。

本年も、ご指導の程よろしくお願い致します。
 
9. Posted by みずほ   2020年01月01日 22:16
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

今年は、お休みせずに稽古に出席したいと思います。
席次も上がるように頑張ります。
 
10. Posted by やすえ   2020年01月01日 22:20
新年明けましておめでとうございます。

去年の忘年会では、皆さんにお会いできてうれしかったです。
今年もよろしくお願い致します。
 
11. Posted by 西川敦玄   2020年01月01日 23:24
新年明けましておめでとうございます。
昨年は、自分の思いあがり、至らなさを痛感した(できた)一年でした。

改めて、内省と研鑽に努めることができる一年となるよう精進したいと思います。
 
12. Posted by 佐藤玄空   2020年01月01日 23:50
謹んで新年のお慶び申し上げます。
昨年は札幌支部より新しい正式弟子が誕生し、同志ができたことがとても心強くもありました。
本年は札幌門人のより良い手本となるように襟を正して務めてゆきたいと思います。
 
13. Posted by みみずく   2020年01月02日 00:09
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年もよろしくご指導のほどお願い致します。
今年は、区の役員兼防災のリーダーです。日々の稽古やCQCが活かせるように精進し、積極的に取り組んで行きます。
稽古も高度になりますが、柔軟に枠にとらわれない自然体で頑張ります。
 
14. Posted by もりそば   2020年01月02日 08:09
新年明けましておめでとうございます。
昨年は年号も変わったことにもあるように何もかもが留め置くことはできず変化せざるを得ないのだと改めて実感しました。
世の中がどう変化して行こうともそれに合わせて自分も変化していけるように普段から自分のセンサーを整え続けることに取り組んでゆきます。
皆さんのよりいっそうのご活躍を祈願し新年の挨拶とさせていただきます。
 
15. Posted by 清水龍玄   2020年01月02日 23:50
あけましておめでとうございます。
太極武藝館の皆様の、益々の御発展と御多幸を心より御祈り申し上げます。

去年学んだ事をしっかりと糧にし、本年も稽古に励んで参ります。
本年も宜しくお願いいたします。
 
16. Posted by ハイネケン   2020年01月03日 16:43
新年 明けましておめでとうございます

昨年は自ら積み重ねた悪癖が弾けてしまった一年で、しばらく自分の感情に囚われ彷徨っておりました。
今日より一年、着実に確実に歩める様に取り組んで行きます。

皆様 本年も宜しくお願い申し上げます。
 
17. Posted by 田舎の神主   2020年01月04日 12:11
新年明けましておめでとうございます。初詣ありがとうございました。本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、何かがわかりそうになると体調を崩してしまうという事が多くありました。
今年の目標として、日常生活において身の回りを整理整頓する事と、日々の体調管理をしっかり行なう事を挙げたいと思います。また、日常の体の動きでも要訣を守ることを心掛け、道場の稽古では、自分が何故できないのか、どこまでが見えているのか、何が見えないのか、何がわからないのかを探求し、門人の皆様と切磋琢磨し精進したいと思います。

太極武藝館のご安泰と、益々のご繁栄、門人各位のご健勝をお祈り申し上げます。
 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Categories
  • ライブドアブログ